埼玉産業保健総合支援センター

有所見者の医師等意見聴取 申込 研修会動画で学ぶ お問い合わせ
メニュー
トップ > 研修・セミナーのご案内 > 産業保健と法(2024年度前期開催分)

産業保健と法(2024年度前期開催分)

事業主をはじめ産業保健に携わる方々に、基礎的または専門的かつ実践的知識や能力を養っていただけるセミナーです。メンタルヘルス対策や衛生管理者の職務等々、様々なテーマで開催しています。
※1産業カウンセラー協会の更新ポイントを取得頂けます。(ポイント取得申請書は、研修会受付時にご提出下さい。)
※2産業医単位シールは講義終了後お渡しします。講義に遅刻、途中での退席・外出などされた場合は単位シールはお渡しできませんので、くれぐれもご注意ください。

2024年度前期開催分

  • 1回産業医に関する裁判例

    産業医が訴えられた例、産業医が深く関与した例のうち主要なものを取り上げ、事案と裁判所の判断、得られる実務上の示唆を学びます。

    開催日時2024年06月14日(金)14:00~16:30
    講  師原 俊之 氏(青森中央学院大学経営法学部教授)
    定  員64名
    会  場県民健康センター 大会議室C
    対  象対象者は特に限定しません。
    日本医師会認定産業医単位生涯・更新2.5単位【申請中】
  • 2回ハラスメントと法

    ハラスメント、特にパワーハラスメント(モラルハラスメント)に関する法律と実践的な予防策、解決策について、主要な裁判例を素材として、実務上の留意点を解説します。
    本研修は事例及び検討課題を提示し、受講者3~4名のグループ内でディスカションを行ったうえで、グループの代表者に検討結果を発表していただきます。

    開催日時2024年07月30日(火)14:00~16:00
    講  師松葉 斉
    (松葉労働衛生コンサルタント事務所 労働衛生コンサルタント)
    定  員64名
    会  場県民健康センター 大会議室C
    対  象対象者は特に限定しません。
    日本医師会認定産業医単位生涯・実地2.5単位

産業保健と法

研修・セミナーのご案内

ページのトップへ戻る